主婦キャッシングの利用限度額

利用限度額について

キャッシングを利用して借り入れできる金額を利用限度枠と呼びます。
利用限度枠の範囲であれば何度でも借入ができます。

 

利用限度額の画像

例えば、200万円の枠がある場合、最初に100万円を借りれば、残りの100万円の枠は空いていますから、あとから借り入れることも可能です。
利息も含めて利用限度枠を超えない範囲で何度でも借り入れることができます。
キャッシングを利用しようと思ったくらいですから、何らかの理由でお金は必要となっていると思いますが、必要なだけのお金を借りることができなければ利用する価値はないでしょう。

 

ですから、利用限度額は大きければ大きい方が良いのです。
できるだけ大きい枠を得られるキャッシング会社を選ぶべきでしょう。
利用限度枠はどうやって決まるのかというと、これは審査によって決まります。
審査で返済可能性が高いと判断されれば、たくさんのお金を借りることができるのです。

 

もう一つ考えておかなければならないのが総量規制です。
貸金業者からお金を借りるときには、年収の3分の1までしか借入ができないと法律によって決められています。
例えば年収が300万円の人であれば、どの貸金業しゃん申し込んでも、100万円を超えて借り入れをすることはできません。
キャッシング会社が「800万円まで」と宣伝をしていたとしても、総量規制のほうが優先されるという点に注意しておきましょう。
ただ、銀行の場合に箱の規制は適用されないという点にも注意が必要です。

 

 

 

 主婦の方に人気のキャッシング先はココ!